×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年末-2008年始 Part2

12/28
村井より引き続き。
1011Mしなの11号/A4編成。定刻通り。
しなのは篠ノ井線松本以北での遅れがよく取り沙汰されるが,
単線である限りは仕方あるまい。
振り子も殺しているそうだから,回復運転もそう飛ばせないのか…。

442M/C8編成。
長距離ドン行が減ったと言われるが,この高尾行きをはじめとして
150km.以上を走破する列車が日に数本出る松本って…。

4234M/A4編成。
滅多に撮らない大糸線列車。大糸6番ホームまで行くのが億劫
ということもあるが,対向ホームから撮れないということも。

EH200-9+タキ。
よく撮影するこのスジ。未だに名前を知らず歯痒い思いがするが
どうも調べられず
(だから貨物時刻表を…

1832М/B312編成。
どういう訳か西線内に入っても混んでいる為(むしろ更に客が
増えるという)この列車。敬遠して次の834Мに乗車することが
多い。

1224М/N13編成。
1番線ホームエンドから篠ノ井線上り,長モト入庫車を撮るのが
最近のテーマ(ぇ
1539М/N23編成
松本停まってすぐ発車〜のこの列車は側面潰れ,もっとホーム
エンドに寄って撮るべきだった。

74Мあずさ24号/M-115編成
大糸線南小谷が始発の列車。信州往復+信州ワンデーで
乗ってみたいもの。松本にて前に2両増結。
2016Mしなの16号/A102編成。
本来ならば↑の方が後に着くのだが…やはり上りの遅れは
常態化しつつあるのか。

1013Мしなの13号/A1編成。
こちらも2分の遅れ。ATS-Pを積んでいない為,塩尻-松本間は
80km./hに制限されているそうだが,広丘等で通過を見ている限りは
120km./h出ているような…。

76Мあずさ26号/M-113編成。
ところで,E257のパンタグラフが黄色に塗られているのは何故だ?

2007年末-2008年始 Part3

撮影記