×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

撮影記>冬期講習シリーズその2
これから毎日この時間の列車に乗るのか…
何となく、冬期講習にこれから行くという気持ちに
なってみる一枚。
アルプスが綺麗ですな。
これはあそこに行くしかないと。

C編成。
ヤヴァイ、光線がかなり変だ。
でも、長モト車のくせに3両+3両なのは何故だ。
かっては長モトにも3両の奴がいたそうだがね。
B315編成

ハイ、軽く5時間経過。

色が変だ…。かなりおかしい…
白飛びの方が良かったかしらん…
ちなみに、木曽福島方面から塩尻3番線に
進入する列車は少のうござんす。
もう必死…。
こいつに乗ってみどり湖へ。
塩尻〜みどり湖って結構あんのね…。
初上陸後、最初の写真は塩嶺トンネル。
思えば、このトンネルとこの駅とは双子同然。
駅を出まして、歩くこと数分。
北アルプスがひどく綺麗なこの場所はみどり湖。
みどり湖は決して近いとは思えないが、
地元地名の上西条というのもいただけない。
ホイ、中央本線で唯一北アルプスと、
列車が収められる場所。
それにしても、風の強いこと強いこと。
そんな中、待つこと数分。
やって来たのはEH200、やはり長編成は絵になる。
逆光なのが厳しい…。
あずさのケツ打ち、いやぁ、山は偉大だなぁ(意味不明
以上を持って、退散。
みどり湖駅にて。
陸橋がなかったら、アルプスが望めたのにねぇ。
下りホームより、塩嶺トンネルを。
上りホーム撮った感じと少しばかり違う感じも。
おー、微妙な写真。
本日はこれにて終了。
冬期講習シリーズその3>
撮影記>冬期講習シリーズその2