×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


D51、諏訪に来たる、その1



いつものパターンで塩尻に到着
何か、変化が起きる予感、もしや自動改札導入?
まぁ、切符を収集している私の場合、殆ど世話にはなりませんが。
でも、これは来るね、きっと、松本よりも早く。


本当に怪しい天気、そんな中薄日が射して…


115系到着、いかにも朝といった風、最も3扉ではありますが。


そして、揺られること数分、着いたのはこちら


下諏訪です。


駅舎を撮りまして(酷い構図)左端の方に眼をやったら。


何だか、物凄くオールドちっくなバスがおりました。
松本の方では既に絶滅した型と見た。


駅からは地図を片手に歩き続け


こんな所に来ました。(左端に何か入っているし)


「ここイイ!」


でも、何か色が変


おっ


随分とウマいものが来た。
でも、やっぱり色が変…。

その後、いろいろと歩き回って…来たのがこんな所

ご覧のようにロープが登場


危ない同業者も多数…同業と呼びたくないな…線路横断する奴なんて…
線路に近づくのが怖い私を尻目にズンズン前に行く輩がいて…
6つ目の115が完成(ぇ


んで、待つこと数分、臨時のあずさ71号参上
何故かタイフォンならず。まぁ、6つ目にならずに済んだと。

しかし、身の危険を感じてならなかったので、即刻移動、元の位置へ


E351はイイネェ〜このノッポな感じが。
曇りなので、LEDもよく写ったり。


先程の湘南色、やっぱり傾いたorz..._| ̄|○(これって、何て読むんだろ


切れた。

それにしても…線路横断者多すぎ…数えただけで10数人はいたぞよ。
地元民も思いっきり混ざっていたけど…
でも。原因はこれだね↓

踏み切り造って!どう考えても不便だし、対岸の岡谷市側にはあるし。
下諏訪町の問題か?
でも、やっぱり危ないって、おまけに不便だし…俺、ここまで来るのに

→→→
↑   ↓
↑ 川 ↓
↑   ↓
↑   ↓
→   ↓
至下諏訪――線路――至岡谷
↑   ↓
↑   ↓
↑   ↓
↑   ↓
↑   ↓
←←←

っていうルート使ったし…。
まっ、そこは我慢しようという訳で。


下見&撮影断念(あの空気ダメだ)をしたため下諏訪駅へ
丁度よくあさま色189系入線、183混ざっておりましたが。


こいつも6つ目になったのかな…。


あ〜でも、駅撮りは気軽にできていい。
撮影地みたいに、互いに挨拶することはめったにないけども、それでもいい。
情報が赤の他人から直接もたらされることもないけどいい。


あさまが行ったところで構内散策開始
随分とレトロだし、発メロも耳にイイね。当然、録ってしまいましたよ。
ちなみに、スピーカーからではなく接近表示機より出ていました。
M井のあれとは大違い。


この時計、欲しい(何処に置くんだい?

 
と、ここで構内の空気が緊縛して参りました。
何処となく駅員氏の目つきも恐い。


そんな中でも列車は来て、去っていく。



あぁ、そういえば、発メロ録る時に困ったことが一つ
「何で、スピーカーから鉄道唱歌が流れる!」
それも、思いっきりアレンジしてあり…その上音質も良くって…
それにしても、長い歌だなと。
そんな歌の一節に、何故か某Y国神社、内容は…国のために〜を尽くした英雄を祀り…
鉄道唱歌って、軍国的なところがあるのね…


そして、異変は起こった

「2番線の列車はあずさ〜号、松本行きですが運転停車の為乗車できません」

よっ、来るか、来るか、途端にテンションUP!そして、聞こえてくるわ、くるわと
汽笛

補機迫る




そ・し・て



本・命・来・た・り


ズームで頑張ってみたり


・・・粗い


行ってしまった奴を追いかけるが如く115が到着


上諏訪に到着、輝龍さん、うぃくしんさん両氏と合流
輝龍さんの案内で、撮影ポイントへ。
土地勘がある人は頼もしいものです。


時折、走ったり何なりしながら撮影地1へ
「いい所を、よく」と感心していたら…「一寸、そこのおじさん、ジャマ、ジャマ」

喧嘩勃発

先に来ていたんだからどいてくれというのが相手の言い分らしい。
まぁ、それもそうだけど、そいつ、俺にも構ってきた。
「デジカメ使うんだったらあっち(踏み切りの向こう)がいいよ、
何せシャッター速度が遅いと流れてしまうから」
要は、「どっか逝け」と言いたい訳だ。
第一、俺のデジカメのシャッター速度は1/1000位はでるから。(多分)
それでなくても、十分撮影できますので。ぇぇ。

そんな訳で、嫌悪感を感じつつ移動、2人は上手い具合に場所を見つけたようで。




ここなら大丈夫そうだ。
その後、2人の様子を見に行ったところ、またも問題行動を起こす輩が
「明らかにあそこ、私有地だし」「傘、思いっきり邪魔だし」
「全く、こうだから鐵人はヲタ扱いされる」
日ごろの不満が噴出し、マシンガントーク気味の太田。



そして、来た。
いま一つ、迫力に欠けるものがあるけど、トラブル起こしてまで撮影する気はないし、
何よりヲタ視されるのが俺は嫌だ。


いゃ〜箱邪魔だなぁ(仕方ないでしょ!我慢我慢

その後、小雨が降る中、上諏訪駅へ移動
と、ここでニューなのはな入線とのこと。
本来ならば撮影地2に行くところを、私のお願いで構内へ

おなじみ、何故か斜め画像

慌てて撮ると、いつもこうなります。


今度は、少しマシに。
んで、D-51、やはり撮りに行ってしまいました…。
人混みを掻き分け掻き分け…


やっと見えた!


ズームを駆使、しかし押し出されて黄線の外へ
しかし、この並び、結構貴重だよな。


この後、慌しく上諏訪駅を出て、撮影ポイント2…しかし、私のせいで間に合わない…
と、見て、上諏訪駅のすぐ隣の空き地にて狙うことに。



来た来た。


やー、こりぁいい、汽笛も思いっきりサービスしてくれるし


但し、粗いのが難点>無理やり縮小するからだ。


ここで、どうしようかと思案した結果、茅野に行くことに

その車中にて、いろいろと雑談、無論、鐵関係だったり。
何故か、客車列車の話となり、ゆとり、浪漫の名が出た後に俺
「そういや、ユーロライナーまだ撮ってねぇな」
すると
「ユーロは既に撤退済み」
「ぬぅあにぉ」そう思って振り向けば、同世代の同業者
表情は呆れ加減「あっそ、ふ〜ん」と思いつつも「アリガトサン」と。


茅野に到着、駅前にC12が展示してあったので撮影
どうやら普段はキャブに入れないそうで。
それにしても、美しい、屋根までついているし。


その後、駅舎を撮影したいという私のワガママで西口へ
そんな時、見つけたのがこちら


ぇ、不幸ランド?ても、普通「ふ」はFUって書くんじゃ…
実は、「CHUKOらんど」という名称とのこと。

そろそろ、スクロールするのも面倒くさくなってくるので、その2へ行きます。


D51、諏訪に来たる。その2