×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年夏(にはチト早いか) Part2
しょっちゅう乗るが、撮影は稀である838Мをば。
こちらの列車,1835Мとして松本へ下り後ろ方に2両増結。
4連で中津川へと上る。
(これが故に17時台にこちらを経つ西線列車がないという…。
448М/N27編成
ロービームにも関わらずご覧の有様。
流石にこの時間の撮影は厳しい。

ちなみに115系の全編成の撮影を目論んでいる太田である。

34М/スーパーあずさ34号
敢えてLEDに注目。

1544M/N16
非更新車。数年後に始まるであろう115系廃車の際には、
こういった編成が真っ先にその対象になろう。
平田へ久々に行ってみる。
「撮りやすそう」などといつか書いたが、実際は位置関係上
「被り」が発生する場所であることが判明。

こちらを撮ってさっさと退散。
村井まで撮影地探しがてら歩いてみる。
たまたま良さそうなところで待っているとC3編成。
堂々の6連,逆光なのが惜しい。
村井駅手前の踏切付近にて。
どうしても313系は似たような構図で捉えがち。
村井は非常に駅撮りのしにくい駅である。
島式なのに加え,塩尻方はカーブしているし,松本方は跨線橋が
あったりする。
ここで通過列車を撮ろうなどという無謀なことをしてしまった自分は...
2007年夏(にはチト早いか) Part3

撮影記